フルカラーでオリジナルTシャツを作ってみよう

個性的な刺繍の利点と課題

裁縫

刺繍を利用する利点

オリジナル刺繍のメリットとして、洗濯などに堅固な強靭性 があり、高級なイメージが現われます。 刺繍はイメージされている通り、糸を使っててマーキングを行います。今日ではコンピューターミシンが主力で、前もって刺繍用のデータそのものをパソコンで用意し、そのデータ自体で刺繍を行ないます。過去と比較して刺繍データそのものそしてミシンの信頼性もとてもよくなり、非常に詳細なものまで実現できるようになっています。高い品質のブランドの服の大部分が刺繍を導入しているということよりおわかりいただけると思いますが、やはり刺繍の一番大きい利点は上質感の表現です。一つの例としてロゴがプリントだとキャンペーンのように見られてしまいますけど、刺繍ではそういった風には見えません。効果的にオリジナル刺繍ができれば、どこかしらのブランドを身に付けているように見えます。

刺繍をする上での課題とは

オリジナル刺繍の課題としては、それ相応の費用が掛かってきます。 また、非常に細かい部分そして小さい文字の再現が難しい側面があります。いかにコンピューターミシンと言ったところで全自動ですることが可能ということはありません。使用する色の糸のセッティングそして刺繍をする服の用意等、必須条件として人の手が絶対必要です。結局のところその分だけ費用が掛かってくるのです。加えて、オリジナル刺繍で糸を大量に活用することになればその分だけ生産コストが上昇しますので、塗りつぶしが非常に多い絵柄だと、プリントと比較して少し高くなる傾向にあるといえます。加えて、糸を縫うことを通じて文字そして絵柄を具体化しますので、鋭角な角度や微細な文字などの実現性があまりなく、いかなるロゴでも可能というわけではないと言えます。